スキンケアの豆知識♡

赤ちゃんのようなお肌になりたい!!違いは・・・なに?

早速ですが、自分の鼻を触ってみてください!ザラザラした方は要注意です!

赤ちゃんは誰もがうらやむ美肌の持ち主ですよね!
永遠の憧れ・・・
なりたくてもなれないと思っていませんか?
正しいケアで改善できます!

赤ちゃんのお肌が綺麗な理由

赤ちゃんのお肌が綺麗な理由は3つあります。

  1. 紫外線などの刺激物から守られている
  2. 水分量が多い
  3. 新陳代謝が活発

それぞれを詳しく見ていきましょう!

紫外線などの刺激物から守られている

赤ちゃんは、お母さんのお腹の中でバリアをはられた状態でお肌が形成されていきます。なので生まれたばかりの赤ちゃんは紫外線や洗顔による摩擦などの刺激物からの影響を受けていないので、お肌に傷がない状態です。

水分量が多い

赤ちゃんのお肌は成人女性と比べても10%~15%多いといわれている。そのためしっかりと保湿がされています。もちっとした感触の理由はお肌の水分量です。

新陳代謝が活発

赤ちゃんはひっかき傷ができたとしても1日で治ったりします。それは新陳代謝が活発なことの現れです。

赤ちゃんのお肌のような大人の特徴

先輩や友人に「ずるいな」と思うようなお肌の持ち主はいませんか?大人になっても赤ちゃんのようなもちもと肌をキープしている人の特徴をまとめます。

  • 洗顔などで刺激を与えていない
  • 無意識に新陳代謝が活発になるものを沢山食べている
  • 日焼けをしないようにしている
  • 洗顔に時間をかけている
  • 保湿をしっかりしている

もちもち肌の友人を調査させてもらった結果3つのポイントがわかりました。

刺激を与えず・汚れをためず・代謝を上げる

このポイントを踏まえ具体的にやることを見ていきましょう!

私たちが赤ちゃん肌に近づくためには?

刺激を与えず・汚れをためず・代謝を上げるこれを実行するためにはこの二つが大切になってきます。

・新陳代謝を上げる食生活。

・刺激を与えず保湿をしつつ汚れを落とす洗顔。

新陳代謝を上げる食生活。

食生活の見直しをしてみてください。
新陳代謝を上げるおすすめとしてはレンコンとレモンです!

レンコン

ビタミンB1・B2・B6が代謝機能を高めてくれると言われている成分です。
レンコンはこれらの成分が入っている野菜としては、野菜界でトップを争うくらいです!

レモン

レモンは言わずと知れずクエン酸が含まれています。クエン酸には糖を分解してエネルギーに変換するという効果があります。この変換作業そのものが新陳代謝の活性化といいます!

刺激を与えず保湿をしつつ汚れを落とす洗顔。

刺激を与えずに汚れを落とすというのは、簡単なようでとても難しいことです。
なぜならお肌はタオルで擦っただけで傷だらけになってしまうからです。

そんな繊細なお肌には自然界で生まれた天然の成分でできているスーパーセーム
がおすすめ!!

自然界にしかないコラーゲンナノ繊維でお肌に負担をかけずに汚れを取ってくれると話題の洗顔ミトンです。たっぷりの水に浸らせてくるくるお肌をなでるだけでこの効果!

(引用:公式サイト

 

いかがでしたでしょうか?ただしいケアで目指せ赤ちゃん肌!

詳細ページ公式ページ