運動♡

【運動】毎日40秒を1か月!!2重あごを無くす方法♡※写真付き

今回は多くの女性が悩む2重あごについて!

実は太っている印象を与えるのは2重あごなんです!
お第一印象は顔で決まると言われているので無理もないですよね・・

皆さん二重あごを治すのは大変と思っていませんか?
(私は思っていました)

しかし実は1番落としやすいと言われているんです!

効果が出やすい部位なのでダイエット初心者さんにもおすすめです♡
頑張りましょう!

【結果から】私流2重あご運動でこうなった

まずは結果からご紹介いたします♪
1か月前と後でこの変化!
※2重あご運動の他に小顔ローラーでもマッサージもしています!

どうでしょうか?
いろいろ試した結果これが一番!という運動方法を紹介していきますね!

2重あごができる原因

そもそも2重あごができる原因って知っていますか?
自分の2重あごの原因が分からないままでは、時間と心の無駄遣いになってしまいますので、まずは自分がどれに当てはまるか確認していきましょう♡

1:姿勢が原因の場合


これはスマートフォンの普及に伴い多くの被害をもたらしている問題です。画面を見るときは自然と下を向いてしまいますよね。それが習慣となると、骨の形が変わってきてしまいます。あごの下の皮が垂れ下がっているような形になるので、2重あごになってしまいます。

2:むくみが原因の場合

むくみが原因で2重あごと言われてもあまりピンとこないかもしれませんが、実はとても関係があるのです!姿勢とも関係してくるのですが、現代人は下を向く頻度が非常に高い為、リンパの流れが悪くなり、不要な水分や老廃物などが貯まってしまいます。
それがむくみです。むくみには慢性的なものも存在しており、この慢性的なむくみが2重あごとなっています。

3:脂肪が原因場合

これは皆さん経験があるのではないでしょうか?
顔回りの脂肪は取れやすいと言いますが、逆を言えば脂肪が付きやすい部位でもあるのです。
少しの体重の変化で、第三者に太ったと気づかれる原因は、一番よく見られる部位に一番に脂肪がつくからです。
いちいち気づくなよと思いますが・・

4:筋肉不足が原因の場合

現代の人は、古代の人に比べ固いものを食べなくなったと言われています。
その影響であごが小さくなっているのは有名な話ですよね?
それと合わせて固いものを噛むことも少なくなっているため、あご周りに筋肉が衰え、脂肪を分解することができなくなってしまいます。

いかがでしたでしょうか?
今回私がご紹介する運動は2~4が当てはまった人に効果的です。
1番が原因の方は日ごろに姿勢を意識することで完全していく可能性があります!

では早速紹介していきます!

私流、2重あご運動のやり方

ここで紹介する方法はとっても簡単です。
ただし、しっかり毎日続けることがとっても大切になってきます。1日に使う時間は35秒ととっても短いので、毎日続けてください!おやくそく♡

さてやり方ですが、簡単に言うと舌をおもいっきり伸ばす!以上です(笑)
5秒×7方向で35秒です。

・背筋を真っすぐに伸ばします。※立ちでも座りでも可

・両手で首を絞める形に手を添えます※絞めないで💦

・首の皮を下に下げます。※目的は肩が上がってしまわないようにすること

■やり方■

肩は絶対に上がらないようにした状態でまずは下を前に突き出し5秒キープ
※かなり不細工なので人に見られないように

その後は舌を上方向に高くつき上げ5秒キープ

その後は下・右・左・左上・右上・左下・右下と各5秒ずつキープ

終わりです!簡単ですね?これを毎日続けるだけで、顔ラインがすっきりするので、
是非お試しください♪

before/afterのお写真を撮って実施をすることをおすすめします!

 

一人でも綺麗になることを楽しんでくれる女性が増えることを願って..♡